企業情報

業務実績

株式会社カインズ様 導入事例インタビュー

ホームセンターをチェーン展開している株式会社カインズ様に、導入いただいている店舗検索システム GOGA Store Locatorについてお話いただきました。


株式会社カインズ
eコマース事業部 Web企画部 部長
竹永 靖様

GOGA:
竹永様のご担当を教えてください。
竹永様:
私の所属するeコマース事業部は、カインズのEC事業全体を担当する部署で、インターネットを使ったビジネスを考えています。ECを担当する一方で、店舗検索システムのような会社全体でのウェブサイト業務も担当しています。
GOGA:
いつから店舗検索システムをご利用されていますか。
竹永様:
2010年から、当時は他社の地図で店舗の位置を表示させてお知らせなどを出していました。
GOGA:
なぜGoogle Maps APIおよびGOGA Store Locatorの導入を検討されたのですか?
竹永様:
以前は他社の地図サービスを使っていましたが、お客様の大部分がスマホをご利用されていて、これだけスマホが普及しているのであれば、これからはGoogle Mapsだと考えました。Google Mapsを選んだ理由は、デファクトスタンダードだと考えたからです。「みんなが使っている」ということが大きかったと思います。
GOGA:
他社も検討された中で、ゴーガを選んでいただいた理由は?
竹永様:
地図をGoogle Mapsにしたいと考えた時に、タイミング良くゴーガさんを紹介いただきました。最初は何の会社だろうと思いましたが(笑)、接してみると技術力が高いことがわかり、特に担当していただいたエンジニアの方はかなり優秀だと思いました。
GOGA:
ゴーガの対応はいかがでしたでしょうか?
竹永様:
フットワークがとても軽いと感じています。ウェブサイト運営はスピードが命なので、たいへん評価しています。
GOGA:
実際に、GOGA Store Locatorをご利用いただいて、ご感想はいかがでしょうか?

竹永様:
情報が見やすくなりましたし、表示もかなり速くなりました。さらに、店舗詳細画面にShufooを入れたことで、チラシの閲覧率があがりました。また、カインズがテレビ放送で紹介されて、予告なくサイトのアクセス数が急激に増えた場合にも、これまでと違ってGOGA Store Locatorではサーバーがダウンするようなこともなく使い続けることができたので、とてもありがたいです。他にも、店舗がピンで全国に表示されている地図画面を見て、自分たちの店舗がどこにどれだけあるのかを改めて確認することができましたし、場所によってはドミナント戦略がしっかりできていることが実感できました。
GOGA:
今後、どのような展開を考えていますか? または、GOGA Store Locatorに期待することなどを教えてください。
竹永様:
アンケートなどを見ていても、来店のきっかけは、「チラシを見たから店舗に来る。」というよりも、実は「なんとなく、来てみた。」という方が多いのです。つまり、来店いただくことを【習慣化】していただくことが何よりも大事なので、店舗サービスの充実度はもちろんのこと、店舗検索サイトを見ていただき、まずはお店に来ていただくことが何よりも大事です。そういう意味でも、GOGA Store Locatorはとても役に立っています。

さらに期待することは、「地図+何か」の提供ですね。地図を検索させた後のサービス提供、ASPとして今後追加されるサービスはとても気になります。店舗選択ランキングなど、アクセス分析が見れたり、購買履歴のデータを重ねて、どの地域で何が売れているかなどわかるといいと思います。
GOGA:
本日はお忙しい中、お話を聞かせていただきありがとうございました。

企業情報

社名 株式会社カインズ
設立 1989年3月
資本金 32億6,000万円
従業員数 10,151名(平成26年7月末)
主な事業内容: ホームセンターチェーンの経営
店舗数: 24都道府県下に200店舗 (平成27年4月末時点)

カインズ店舗検索ページ

http://map.cainz.com/