企業情報

お知らせ

Google Maps API Standard Plan ポリシー変更のご案内

2016年6月22日より無償版Google Maps API (Standard Plan) のポリシーが変更されました。以下に主な変更内容をご案内いたします。

●API Keyの設定が必須となります。
2016年6月22日以降に無償版Google Maps APIをご利用される場合、API Keyの設定が必須となりました。(API Keyを設定していない場合、地図は表示されません。)

また、6月22日以前よりご利用されているサイトについては、10月12日以降、API Keyの設定がない場合、地図が表示されなくなる可能性がございます。

〈Keyの取得、設定方法〉
https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/get-api-key?hl=ja

●地図の読み込み回数制限が変更されております。
無償でご利用できる地図の読み込み回数の上限は1日25,000回となり、2016年10月12日以降、1日でも上記の上限を超過した場合、課金の対象となります。(「90日間連続で超過した場合」というの猶予期間がなくなっております。)

その他、ポリシーの変更内容の詳細はGoogleのドキュメントをご確認ください。
http://goo.gl/NUyqPn

【参考】無償版 Google Maps API 利用規約
https://developers.google.com/maps/terms

無償版では、広告表示の制御ができないほか、稼働保証やテクニカルサポートはございません。

無償版Google Maps API をご利用で、1日でもAPIの利用回数の上限を超える可能性があるお客様には、有償版 Google Maps API (Premium Plan) をご案内しております。詳しくはお問い合わせいただければ幸いです。

※有償版 Google Maps API 価格表
http://www.goga.co.jp/solution/mapsapi.html

弊社は、有償版Google Maps APIの販売代理店の中でも、最上位となるプレミアパートナーとして活動しております。また、圧倒的に使いやすい店舗検索システムもご提供しております。こちらもあわせてご確認いただけますと幸いです。

導入事例は下記よりご覧いただけます。
http://maps.goga.jp/#clients

なお、有償版 Google Maps API (Premium Plan) の変更点はございません。

Google Maps API Standard Plan ポリシー変更に関するお問い合わせ
電話:03-6450-6260
フォーム :https://goo.gl/forms/OGT0pJJfBJLDEzv63