お知らせ

動態管理を中心とした「Google Maps APIs 活用セミナー」を開催

Google Maps のアクティブユーザーは10億人と言われており、日本の企業の数千社で、Google Maps API が業務で活用されています。また、配送・宅配業務、営業支援、保守管理など、様々な分野で利用が増えてきている動態管理。今回は「リアルタイムで位置情報を取得することによるコスト削減、業務効率化」をテーマに様々な活用方法をご参加の皆様にお届けします。業務で抱える課題をどのように考え、どのように改善していくのか、位置情報の活用から課題解決のヒントを見つけませんか。

開催日2018年3月15日(木)
時間15:30〜17:30(受付15:00)
会場グーグル・クラウド・ジャパン合同会社
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
参加費無料
参加対象
  • 動態管理や位置情報を活用したシステム、ビジネスに興味がある
  • Google Maps API の最新情報が知りたい
  • Google Maps APIs Premium Plan に興味がある
定員30名
※お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。お申し込みは1社2名様までとさせていただきます。
主催株式会社ゴーガ
協力グーグル・クラウド・ジャパン合同会社
お問い合わせ