システムデザイン

Google Apps導入支援サービス

ごあんない

現在、国内外でSaaSが注目されています。ソフトウェアをサービスとして提供することで、複雑で高コストである自社開発から解放し、オンデマンドで必要なITシステムを導入することができる環境が徐々に広まっています。

たとえば、2009年3月に経済産業省はJ-SaaSと呼ばれるアプリケーションプラットフォームをスタートしました。こちらは用意されたアプリケーションしか利用できず、APIの用意がなされていませんが、これからの飛躍が期待されます。

一方、Google Appsでは、GoogleドキュメントやGoogleカレンダーなどの豊富なGoogle製アプリケーションに加え、APIやシングルサインオンといった拡張機能をあらかじめ備えており、Google Solutions Marketplaceでソフトウェアを探したり、自社開発のソフトウェアを公開・販売することが可能となっています。

ゴーガでは、お客様のご要望に沿って、使いやすさとデザイン性に優れたGoogle Appsと連携できるウェブアプリケーションの開発を行っております。これまでに蓄積された業務ノウハウをシステム化し、自社で活用するとともに、他社に販売することで、先進企業に対し新しいコスト構造を提供するしくみが整ってきています。

Google Apps導入支援サービスの費用と期間 (2013.4.1)

内容 費用 実施期間
Google Apps 年間ライセンス 10ユーザー 60,000円 1〜3営業日
Google Apps 年間ライセンス 1ユーザー 6,000円 1〜3営業日
Google Apps導入支援サービス
・出張セットアップ
・1か月無料電話サポート
5万円 随時
Google Apps連携アプリケーション開発 100万円~ 1か月~
Ruby on Railsによるウェブアプリケーション開発 100万円~ 1か月~
Ext JSによるウェブアプリケーション開発 100万円~ 1か月~