システムデザイン

CartoDBアプリケーション開発

ロケーションデータを地図可視化して戦略立案を支援

「CartoDB」は、ロケーションデータを地図上に取り込んで、わかりやすく可視化できるクラウドツールです。ゴーガでは、CartoDBによる地図可視化ソリューションを提供しています。

企業が保有する顧客情報や店舗情報、マーケティング情報といった様々なデータの多くには位置情報が含まれています。それらのロケーションデータを地図上で可視化し、地理的な特性や傾向を把握することで、位置情報を有効活用した戦略立案が可能となります。

CartoDBは、Webブラウザにファイルをドラッグ&ドロップするだけで、ロケーションデータを分析し、地図上にマッピングできるクラウドツールです。ファイル形式は、一般的なGISフォーマットであるESRI Shapefileのほか、CSV、KMLなど幅広いフォーマットに対応。静的なマッピングはもちろん、リアルタイムや時系列の変化といった動的なマッピングも行えます。

地図にはオープンライセンスの「OpenStreetMap」を使用しており、デザインを自由に変更したり、マッピングした地図をWeb上で公開することもできます。また、Google Mapsとのマッシュアップも可能です。

ゴーガでは、CartoDBによる地図可視化を通じ、お客様の保有するロケーションデータの有効活用、および戦略立案を支援いたします。

導入費用と期間

内容 詳細 費用 実施期間
CartoDB FREE 作成した地図やデータはすべて公開されます。 無料 オンラインサインアップ
CartoDB BASIC データ非公開。ブランド変更可 年24万円 1週間
CartoDB PRO レイヤー追加、データ容量増加 年72万円 1週間
CartoDB ENTERPRISE チーム運用可 年120万円 1週間
CartoDBアプリケーション開発 内容をお伺いして、設計提案させていただきます。 100万円~ 1か月~