システムデザイン

Mapboxによる地図可視化

デザイン性の高い地図でデータを可視化


「Mapbox」は、美しいデザインの地図を作成できるマップデザインツールです。ゴーガでは、Mapboxによる地図可視化ソリューションを提供しています。

ライセンスフリーの「OpenStreetMap」をカスタマイズし、デザイン性の高い地図を作成できるMapboxは、「Foursquare」や「Evernote」などの著名なサービスでも利用されています。開発者向けのSDKやAPIも用意されており、地図を使用したスマートフォンアプリやWebアプリケーションを開発できます。

さらに、手持ちのロケーションデータを取り込んで自動処理し、地図上にマッピングすることも可能です。一般的なGISフォーマットであるESRI Shapefile、KML、CSVなどのファイル形式に対応しており、これらのデータを美しいデザインの地図で可視化できます。また、Mapboxはソースコード管理サービス「GitHub」と連携しており、作成した地図をGitHub上で手軽に確認できることも特長のひとつです。

ゴーガでは、Mapboxによる地図可視化やアプリケーション開発を通じ、お客様の保有するロケーションデータの有効活用、および戦略立案を支援いたします。