システムデザイン

Tableauによる地図可視化

ビッグデータを可視化して戦略立案を支援


「Tableau」は、さまざまなデータを分析、可視化できるBI(ビジネスインテリジェンス)ツールです。ゴーガでは、Tableauを使った地図可視化ソリューションを提供しています。

企業が戦略立案を行う上で、保有するビッグデータをいかに活用するかが重要になってきました。しかし、ビッグデータはそのままでは使えないため、分析して意味のある情報を抽出し、わかりやすく可視化する必要があります。

Tableauは、小規模なデータからビッグデータまで、さまざまなデータを分析して可視化できるツールです。CSVやExcelなどのローカルファイルはもちろん、MySQLやOracleといったデータベース、Amazon Redshiftなどのクラウドに接続してデータを分析することが可能です。分析したデータはOpenStreetMapなどの地図上にも展開できます。

デスクトップ版の「Tableau Desktop」のほか、サーバー版の「Tableau Server」、クラウド版の「Tableau Online」という製品も提供されており、可視化したレポートをすばやく共有、公開することも可能です。

ゴーガでは、Tableauによる地図可視化を通じ、お客様の保有するビッグデータの有効活用、および戦略立案を支援いたします。