システムデザイン

Android Tabletアプリ開発

タブレットの大画面を活かすデザイン性の高いアプリを開発


Googleのモバイル用OS「Android」を搭載したタブレットは、世界中の様々なメーカーから販売され、シェアを伸ばしています。ゴーガでは、大画面に適したAndroid Tabletアプリの開発を行っています。

2012年に登場し、世界的なヒット製品となった「Nexus 7」をはじめとするGoogleのNexusシリーズのほか、ソニーのXperia Tabletシリーズ、SamsungのGalaxy Tabシリーズなど、多彩なラインナップを揃えたAndroid Tabletが人気となっています。Android Tabletでは、Androidスマートフォンと同じアプリストアの「Google Play」から様々なアプリをダウンロードして追加できます。しかし、スマートフォン向けのアプリを大画面に引き伸ばしただけで、Android Tabletでは使いにくいアプリが少なくないのが現状です。

ゴーガでは、Androidアプリ開発の実績に加え、Webサイト構築やWebアプリケーション開発の経験にもとづくユーザーインターフェイスへの知見を活かし、大画面に適したAndroid Tabletアプリの開発を行っています。Java言語を用いたアプリ開発はもちろん、企画からGoogle Playへの申請までワンストップで提供いたします。

スマートフォン・タブレットアプリ用のGoogle Maps API「Google Maps Mobile SDK for Work」を使って、地図や位置情報を活用するアプリを開発することも可能です。また、既存のAndroidアプリのAndroid Tablet最適化についてもご相談ください。