お知らせ

すかいらーくグループ、レストラン26ブランドの店舗検索ページを全面刷新

〜位置情報活用と店舗利用目的の多様化に沿うことでデジタルエクスペリエンスを向上〜

株式会社ゴーガ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:今関 雄人、以下ゴーガ)は、株式会社すかいらーくホールディングス(本社:東京都武蔵野市、代表取締役会長兼社長:谷 真、以下すかいらーく)の公式ウェブサイト上にて店舗検索ページのフルリニューアルを開発パートナーとして支援し、すかいらーくが運営するレストランのうちウェブサイトに掲載する26ブランドの店舗検索ページを約3ヶ月間で刷新いたしました。公式店舗検索ページは、すかいらーくにとって、店舗と来店客一人ひとりの状況に寄り添った関係づくりの起点であり、送客の新たなハブとして機能する場でもあります。

背景

元来は家族連れをターゲットにしたファミリーレストランは、老若男女が子連れで食事できるように、大きなテーブルで和洋中等のさまざまなメニューを手頃な価格で楽しむ場でした。近年では、ファミリーレストランでのいわゆる「ちょい飲み」や、販売メニューのテイクアウトなど、利用目的が多様化してきています。すかいらーくでは来店するお客様に対するパーソナライズした店舗情報の提供と、実際に来店するお客様の満足度と来店頻度増進を目的として、デジタルエクスペリエンスの向上に取り組んでいます。
この取り組みの一環として、「お客様の視点・顧客の位置情報起点」で店舗検索ページの改善を目指し、多店舗展開企業の店舗検索システム提供で実績のあるゴーガの『GOGA Store Locator』の導入を決定しました。

新しい店舗検索ページの特徴

1. 位置情報を活用したUIで顧客の利便性を向上

PC版、スマートフォン版とも、顧客の現在地を中心に近隣店舗をマップ表示。今いる位置から最も近い店舗をひと目で把握することが可能です。

2. 地図上で店舗を絞り込んで表示

24時間営業、おむつ替え台あり、バリアフリー対応、Wi-Fiあり、電子マネー対応など、ユーザ一人ひとりが店舗に期待する条件に合致する店舗を地図上で絞り込むことが可能。

3. Google Maps Platformがベース

新しい店舗検索ページは日本のインターネットユーザの71.9%(*)が利用しているGoogle Maps Platformがベース。多くのユーザが使い慣れていて、デバイスを選ばずに表示させることが可能です。
*ゴーガが2019年1月に実施した「店舗検索行動に関するアンケート」による

新しい店舗検索画面の例(PC表示の場合)
※新しい店舗検索画面の例(PC表示の場合)
新しい店舗検索画面の例(スマートフォン表示の場合)
※新しい店舗検索画面の例(スマートフォン表示の場合)

今後の展望

株式会社すかいらーくホールディングスの担当者は次のように述べています。 「デバイスを選ばないUIや、位置情報の活用など、お客様一人ひとりの状況に最適な情報を提供することで顧客満足度と来店頻度を増進させたいと考えておりました。お客様のご利用機会を創出し、豊かな店舗体験をご提供できるよう、今後も改革を進めてまいります。」

<本件に関するお問い合わせ先>
・営業に関すること
株式会社ゴーガ 営業部 map@goga.co.jp
・報道に関すること
株式会社ゴーガ 広報 pr@goga.co.jp

お問い合わせ