店舗検索提供サービス「GOGA Store Locator」

公式ページの店舗情報データを一元管理

GOGA Store Locator

「GOGA Store Locator」は多店舗展開企業が公式ウェブサイトの店舗情報ページで、地図上に店舗の位置を表示し、検索できるようにするサービスです。位置情報を活用し、71.9%のユーザが使用している Google Maps をベースに、クラウド型で提供します。

※2019年1月、ゴーガ実施のアンケート調査による

GOGA Store Locatorの特徴

位置情報の活用

位置情報を有効に設定している場合、トップ画面を表示した瞬間から現在地を中心に地図を表示します(要SSL対応)。

デバイスを選ばない表示

PC、スマートフォンの両方に最適化した表示が可能。出先の路上で、スマートフォンを使ってお店を検索する場合にも、PC で出張先の事業所を検索する場合にも活用できます。

管理コストの最適化

店舗データはスプレッドシート、CSV ファイルをアップロードするだけ。店舗の移転や新設などの際も社内で変更作業を行なえます。多店舗、多国籍展開の企業でも管理の手間や費用を大幅に削減可能です。

サービス提供イメージ

条件検索

24時間営業、エレベータつき、キッズコーナーあり、など、お店の条件を選択して絞り込み条件に合致した店舗を検索することが可能です。

既存ページに合わせたデザイン設定

店舗ページは既存のウェブサイトのデザインを使って表示。ウェブサイト全体のトーン&マナーを踏まえ、エンドユーザにとって見やすいページを表示します。

GOGA Store Locatorの機能

条件検索

ルート検索

市区町村別
ラベル表示

ストリートビュー

スマートフォン
最適化

現在地検索

お客様の声

店の場所が探しにくいというクレームがゼロになり、ウェブサイトのアクセス数も導入前に比べて 150% 増えました

株式会社セブン&アイ・フードシステムズ様
導入インタビュー

以前はお客様相談センターで場所を把握するまでが煩雑でしたが現在は地域を特定するのに1クリックで済むようになっています

クラシエ製薬株式会社様
導入インタビュー

カインズがテレビ放送で紹介されて、予告なくアクセス数が急激に増えた場合にも、サーバーがダウンするようなこともなく、とてもありがたいです

株式会社カインズ様
導入インタビュー

ロゴをクリックすると実際の画面をご覧いただけます。

導入費用

初期費用

30万円

年間基本利用料

60万円/年

Google Maps Platform サービス

30万円/年 + 地図利用料金

お問い合わせ

お問い合わせ